引きこもり主婦による妊娠・出産・育児についての備忘録

はじめて育児

子育て

赤ちゃんのヘルメット治療【3ヶ月】変化やいつまで続ける?

更新日:

すっかり久々になってしましましたが、赤ちゃんの頭の形を良くするヘルメット治療について、久々にブログに書きたいと思います。

スターバンドによるヘルメット治療は、生後5ヶ月からスタートしました。
装着開始から3ヶ月経過し、途中経過のスキャン撮影の日が来ました。

3ヶ月でどのくらい変化があったのか?
ビフォーアフターや、いつまで続けるかについてお伝えします。

スポンサーリンク

赤ちゃんのヘルメット治療を始めて3ヶ月

スターバンドによるヘルメット治療を始めて3ヶ月。
季節は冬だったこともあり、ほぼ肌トラブルもなく過ごせました。

2ヶ月→3ヶ月の間にあったことは…

・ハイハイし始めた
・離乳食が2回食になった
・クリスマスと正月イベント

などですね。

イベント盛りだくさんのシーズンですが、相変わらずヘルメットの写真ばかりです。笑

年末年始に遠方に住む旦那のご両親に会いましたが、「頭が丸くなったね!」と、言ってもらいました。

フォローアップ施設で3ヶ月の変化を測定

3~4週間毎に通っている、スターバンドのフォローアップ。
3ヶ月が経過したので、途中経過として頭全体を測定されました。

頭の変化をチェック

前回同様、水泳キャップ風帽子を被り、360度スキャンします。

以前と比べると、後頭に丸みが出てきたかも!

測定結果は、A4の紙でもらいます。

スポンサーリンク

上の2つは、頭の上から見た状態になります。
左上の紫の円が、3ヶ月前のスタート時のものです。
そして、右側が今回撮影したものになります。

全体的に大きくなっています。
体重や体も大きくなってきたので、頭も大きくなったようです。

紫の線がスタート時、緑の線が今回撮影したものになります。
息子は、短頭で後ろが短ったのですが、後頭部が大きくなっていました。
斜頭もまだ残っていますが、かなり改善されてきているのがわかります。

今後の治療方針を相談

結果を見ながら、担当者さんと今後のことについて相談しました。
担当者さんによると、「月齢的に7ヶ月なので、これから成長がゆっくりになっていくと思われます。斜頭と短頭をどちらを優先して治していきますか?」とのこと。

どっちも!と言いたいところですが、斜頭の方が気になっていたので、斜頭を優先して治していくことにしました。

ヘルメット治療はいつまで続ける?

スターバンドのヘルメット治療は、6ヶ月で卒業する人が多いそうです。
月齢が大きくなると、成長もゆっくりになり変化が見られにくくなること、また、自分でヘルメットを外そうとしてくる子も出てくるからだそうです。

我が家の場合も、6ヶ月までは続けたいと思っています。
ただ、頭がかなり成長してきたので、ヘルメットの内側を削る部分が少なくなってきています。

後ろ頭に空いている穴。
空気穴の役割だけでなく、あとどのくらい空間的に余裕があるか、指を入れるとわかるようなっています。

おわりに

スターバンドでヘルメット治療を始めて3ヶ月。
大きなトラブルなく、過ごせました。
体重が増えてきたのに連れて、頭が大きくなり成果も出てきているようです。

スポンサーリンク

-子育て
-

Copyright© はじめて育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.