引きこもり主婦による妊娠・出産・育児についての備忘録

はじめて育児

子育て

バンボで太ももがきつい!入らない時の座らせ方は?私の場合

更新日:

赤ちゃんの首すわり後から使える、人気のおすわり練習いす、バンボ!

購入予定はなかったのですが、急遽イスが必要になったので、バンボを購入したのですが、太ももがきついし、入らない…泣。

でも座り方を工夫したりしていたら、数日で座れるようになりました。

スポンサーリンク

バンボは太ももがきついの?

我が家では、赤ちゃんの頭の形を整えるヘルメット治療を始めることにしました。
ヘルメットを受け取る段階になって、 1つ問題が発生!
それは、赤ちゃんを座らせるためのお座り椅子が必要だということ。

ヘルメットの着脱は、両手を使って横向きで着脱しなければいけません。
そのため、抱っこや寝かせた状態ではなく、赤ちゃんを座らせておかなければいけないのです。

うちの子は生後5ヶ月で、まだ自力でおすわりができません。
手伝ってくれる同居の家族もいないため、急遽、腰すわり前から使えるおすわり椅子を購入することになりました。

といっても、腰すわり入る前から使える椅子は、選択肢がほとんどないんですよね。
1番人気でメジャーなのは、バンボ。

ヘルメットを受け取るときも、フォローアップ施設で使われていたこともあり、こちらに決めました。

念のため、口コミも見ておくか

と、口コミもチェックしていると

「4ヶ月ですが、ムチムチ体型のうちの子には入りませんでした」

「太ももがきつくて、ほとんど座れませんでした」

など、バンボは、太ももがきつい!という口コミが多数ありました。
体重10キロ未満でも入らないという口コミも…。汗

一抹の不安を抱えながら、でもフォローアップ施設ではちゃんと座れたし。

使える期間は短いかもしれないけど、その頃にはおすわりができるようになっているかもしれない!とりあえず買っちゃえ!

と、買ってみることにしました。

やっぱりバンボで太ももが入らない…泣。

バンボはワンサイズですが、付属品の組み合わせがいろいろあります。

私が選んだのは、フォローアップ施設でも使われていたベルト後付けタイプのテーブル付きです。
そろそろ離乳食を始めようと思っていたので、テーブル付きにしてみました。

アマゾンで購入し、翌日到着!

早速バンボに座らせてみましたが、、、、入らない!!

息子は、5ヶ月になったばかり。
推定体重8kgのムチムチ体型です。

服装は長袖のロンパースだったので、厚着で入らなかったわけではないです。

状況はというと太ももというか、膝がひっかかる感じです。

これはサイズを間違えたか?

と、いろいろ探しましたがやっぱりワンサイズしかありません。

スポンサーリンク

バンボの座らせ方で太ももの入れ方を聞いてみた!

昨日の今日で、座れなくなることなんてあるのか?
と、思い、フォローアップ施設の担当の方に聞いてみました。

そちらで使われているバンボって普通のバンボですよね?
特注じゃないですよね?
はい、普通に売っているものですよ。
どうかされましたか?
太ももが入らないのですが…。
太もも太めの場合は、入れ方にコツがあって、バンボの足周りのを左右に開きながら入れると入れやすいですよ。

ということで、やってみました。

まず、バンボにお尻から入れます。
お尻が入ったら、足まわりの部分を左右に倒しながら入れていきます。

横に開いてみたり…

前に広げてみたり…

バンボは入り口が狭くなっていますが、一旦入ってしまえば大丈夫のようです。

ただ、これをやってみても、すんなり!とは、いきませんでした。

フォローアップ施設では、もっと簡単に入ったのにな…と、思いました。

ヘルメット治療と同時にバンボを使い始めましたが、正直ヘルメットに慣れさせるよりバンボに座らせる方が大変でした。

バンボに座らせるのは、ヘルメットを着脱する時だけなので、座っている時間は長くて3分ぐらいですが、圧迫を感じるのか嫌がるし…

ちなみに、ロンパースだと太ももの摩擦で滑りが悪いので、長ズボンor七分丈のカバーオールの方が、足が入りやすいことがわかりました。

バンボで太ももが抜けないときは?

ちなみにバンボから外すときも、太もも引っかかります^^;
なので、両足でバンボを押さえて抜くようにしました。

バンボに入るようになった!!!

最初の1週間は、座らせるのに苦労しました。

でも10日くらい経った頃。
気がついたらバンボに座れるようになっていました!

足がすとんと落ちるわけではないですが、スルッと入る感じです。

これはどういうことだ???

と、同じような人を探しました。

他の方の口コミで

「動き回るようになったら、足がスリムになって座れるようになった」

というのはいくつか見ましたが、たった10日しか経っていないですし、足も相変わらずムチムチなので、スリムになったわけではないし…

バンボの足まわりが、伸びたとかゆるくなったとか?

ありえないことはないですが…こちらもたった10日ですし…

私の座らせ方が上手くなったのか?

ササッと座らせられるようになったのは、慣れの部分が大きいような気がしてきました。

息子もバンボに慣れたのか、おとなしく座ってくれることが多くなりました。

バンボで体が傾くときの対処法

ちなみに、カポッとお尻がハマるバンボですが、グラグラと体が傾いてしまう時があります。

腰が座っていないと仕方がない部分もありますが、座らせ方によっても違いがあることがわかりました。

前のめりに傾きやすかったり、エビ反りしやすいのは、座りが浅い時に起こりやすいようです。

背中に隙間ができているときは、座りが浅いときですね

私の場合、座らせるときは片手を股の下から手を入れてお尻を持って、しっかり奥に座らせるようにしています。

しっかり深く座ると、体がグラグラしにくいです。

スポンサーリンク

まとめ

太ももがムチムチで、バンボがきつい!やばい!と、思いましたが、数日でバンボに座れるようになりました。

バンボに座れるようになった理由は

  • 座り方を工夫した(お尻をしっかり入れて、バンボを押しながら足を入れる)
  • 長いズボンを履かせ、摩擦を軽減させた
  • バンボの扱いに慣れた

などが、考えられます。

ただ、やはりまだまだ脚はM字の方が開きやすい状態で、長時間の使用はちょっと怖いですね。

後日見つけたのですが、太もも周りがゆったりしたHUGABOO(ハガブー)という商品。



クーナセレクトというショップでしか取り扱いがなく、楽天で買えないのが難点ですが、ブロガーさんの間で人気のようです。

バンボみたいにお腹の圧迫もなさそうだし、太ももムチムチちゃんには良さそうですね◎

-子育て
-,

Copyright© はじめて育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.