引きこもり主婦による妊娠・出産・育児についての備忘録

はじめて育児

子育て

ソニー生命の学資保険 加入方法や資料請求は?無料相談に申し込んでみた!

更新日:

産後、バタバタしていたら、息子も1歳になってしまいました><

今更ですが、学資保険どうしよう!!
ということで、ソニー生命の学資保険への加入を検討中です。

実際に、問い合わせて、ライフプランナーさんと面談しました!

今回は、ソニー生命の学資保険について、加入方法や資料請求方法、シュミレーションの注意点など、私の体験談です。

-PR-

ソニー生命の学資保険 加入方法は?

ソニー生命の学資保険にはどうやったら入れるのでしょうか?

ソニー生命の学資保険に興味を持った理由

そもそも、私がソニー生命に興味を持ったのはこちらの理由です。

返戻率が高い

返戻率とは、保険が満期になったときに支払われる保険金の総額が、支払った保険料に対してどのくらい増加するか、その割合のことを言います。

つまり、支払いよりどれだけ多く返ってくるか、という割合です。
これが高いほど、お金が増えて返ってくる=お得!というわけですね。

学資保険は、マイナス金利の影響で、年々返戻率が下がっています。
学資保険によっては、返戻率が100%を切る(元本割れ)ところもありますよね。
こういうところは、絶対選んではいけません!

2018年現在、学資保険の返戻率で最も高いのがソニー生命でした。
せっかくなら、多く戻ってくる方がいいに決まってますよね。

口コミでも人気

某子育て情報交換サイトでも、返戻率が高い学資保険といえば、ソニー生命!
と、口コミで評判がよかったです。

会社の健全性も問題なし

返戻率が高くても、会社自体の安全性がやばかったらダメですよね。

保険会社の安全性は、ソルベンシー・マージン比率で評価できます。
ソルベンシー・マージン比率は、大震災や株の大暴落など、不測の事態に対して、どのくらいの余力があるかということを表します。
一般的に、600%あれば安心と言われていますが、ソニー生命は2568.8%と、めっちゃ高く安心できます。(2016年度末)

と、返戻率が高く、安全性もバッチリなソニー生命の学資保険。

学資保険を選ぶなら、これ1択って感じなのですが、1つ問題が…

ネットだけで、契約が完結しない。ということです。

調べてみてわかったのですが、学資保険って基本的に対面契約なので、人に会わないと契約できないみたいです。

対面か…コミュ障の引きこもり主婦には、ハードル高いです( ;∀;)

ソニー生命の学資保険の加入方法

ソニー生命の学資保険へ加入する流れはこちらになります。

1.サイトのフォームor電話で問い合わせ

ソニー生命のWEBサイトの学資保険相談ページに必要事項を入力orフリーダイヤルに電話で、無料相談の申込みをします。

2.ライフプランナーさんと電話打ち合わせ

ソニー生命のライフプランナーという担当者さんと、電話での打ち合わせです。
面談の日時と場所を決めます。
合わせて検討しているプランや、その他面談で聞いてみたいことを質問しておくと面談がスムーズです。

3.ライフプランナーさんと面談

実際にお愛しての相談になります。
検討中の保険のメリット・デメリットの説明があり、プランの見積もりをもらいます。
希望すれば、ライフプランニング相談もできます。

ソニー生命の学資保険 資料請求はできる?

ソニー生命の学資保険は、郵送などでの資料請求はできませんが、学資保険のパンフレットは、HPよりダウンロードできます。

ソニー生命 学資保険【無配当】2017年11月版

ただ、正直、これだけ見てもさっぱりでした^^;

ソニー生命の学資保険 シミュレーションの注意点

ソニー生命の学資保険は、HPで簡単なシュミレーションもできます。

ソニー生命 学資保険シュミレーション

私も事前にやってみました!

しかし、実際にプランナーさんに見積もりをしてもらったら、返戻率が違いました!
(WEBではなぜか返戻率が低かった)

WEB上のシュミレーションは、あくまで参考程度にした方がいいです。

ソニー生命の学資保険 無料相談に申し込みしてみた!

WEBから申し込み

実際に、ソニー生命の学資保険問い合わせフォームから、無料相談に申し込んでみました!

今だと、しまじろうのレジャーシートがもらえるみたいです。

名前、生年月日、連絡先、郵便番号などの基本情報を入力します。

そして、自分や家族がソニー生命に加入しているか。

そして、任意のアンケートです。

入力自体は、3分くらいでできました!
なんと、簡単な…

アンケート項目で、その他ご要望…ということだったので、ライフプランナーさんは女性の方にお願いできるか聞いてみました。

すぐに、自動返信メールが来ました。

そして、翌日、質問に対する返信も来ました。

学資保険およびその他生命保険全般のご相談は弊社営業担当者(ライフプランナー)
からのご対応となります。

女性の担当とのご要望でございますが弊社ライフプランナー
は男性職員が中心であり、あいにくお住まいの地域に女性ライフプランナーが在籍して
おらず、ご希望に添えませんことをご了承くださいますようお願い申しあげます。

なお、男性ライフプランナーでご了承いただけます場合は、
ご対応のお手配をさせていただきますので、
弊社フリ-ダイヤルまでご連絡くださいますようお願い申しあげます。

要は「男性のプランナーでよければ、話を進めるのでフリーダイヤルしてちょ」

という内容。
可能であれば、女性の方が~と、思っただけなので、男性でも構いません。

(質問内容を書いたばっかりに…面倒くさいことになってしまいました。汗)

フリーダイヤルへ電話

フリーダイヤルに電話しました。

・ソニー生命に加入しているか(家族含む)
・パンフレットをもらったことや、担当者とやりとりしたことはあるか
・契約者(予定)の生年月日と名前
・子供の性別、名前、生年月日
・住所と連絡先電話番号
・学資保険以外の相談したいことはあるか
・ライフプランニングサービスの希望はあるか

という内容でした。

ちなみに、契約者の情報については、夫か私、どちらで契約するかまだ決めていなかったので、2人の名前・誕生日を伝えました。

一般的に、男性よりも女性、年齢は若い方が、支払う保険料は安くなります。
なので、見積もりは夫婦2人で比較するのがおすすめです。

面談日程については、翌営業日の13時以降に担当者から電話とのことでした。
都合の悪い時間帯などあるかなどを聞かれて、お電話終了です。

かかった時間は、色々話したので15分くらいでした。

ライフプランナーさんと電話

翌日、知らない携帯番号から着信が!
担当のライフプランナーさんからのお電話でした。

・相談内容の確認(学資保険の検討でよかったか)
・ソニー生命の学資保険に興味を持った簡単な経緯
・希望の学資保険のプラン(気になっているもの)はあるか
・契約者と子どもの生年月日と名前の確認
・面談の日時と場所について

など話しました。

面談時は、子どもを預けるかどうか迷っていたのですが、「全然一緒でいいですよ~うちも子ども3人いるので、子どもの対応大丈夫です」とのことだったので、息子も連れて面談することに。

面談の場所については、自宅はちょっと片付けとか面倒(!)なので、近所の喫茶店でお願いしました。

時間は、お昼寝を避けて、おやつの時間に合わせて。(息子、食べているときはおとなしいのでw)

契約する場合も、その日にすぐに!というわけではないようで、持っていくものは特にないそうです。

ついに面談!緊張します。。。

まとめ

ソニー生命の学資保険への問い合わせは、HPもしくは電話で行います。

問い合わせ自体は簡単です。

問い合わせフォームで特に質問などなければ、その後、担当プランナーさんから電話があります。(おそくとも1週間後)

電話で簡単な打ち合わせをしたあと、無料相談(面談)になります。

問い合わせ時に、ライフプランニングについても聞いてみたいなら、アンケートでそう答えましょう。
面談時間や回数などは多くなる可能性がありますが、その分しっかり話がきけると思います。

私は、学資保険のみの話が聞きたかったので、学資保険のみで相談することにしました。

次回は、いよいよライフプランナーさんとの面談編です!

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

ソニー生命の営業さんとの面談を受けてきました!

どんなことを聞かれるの?他の保険をすすめられるの?

など、私のリアルな面談体験談です。

CHECK>>【ソニー生命学資保険】私の面談体験レポートはこちら

スポンサーリンク

-子育て
-

Copyright© はじめて育児 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.